ITインフラを支えるスペシャリスト IIMヒューマン・ソリューション

  • youtube

UiPathロボットのエラー改修支援

btn_pagetop

UiPathロボットのエラー改修支援

弊社とUiPathライセンス契約を結んでいただいているお客様の環境において、他社様が作成したUiPathロボットの実行時にエラーが発生するということで、エラー原因の確認、解消のご依頼をいただきました。
また、リモートでロボットの実行が実行できないという問題もあり、併せて原因調査とリモート対応の改修を実施いたしました。

概要

業種 非公開
目的 UiPathロボットのエラー原因の確認、改修
作業規模 UiPath開発用ロボット:1台
作業ボリューム 5人日
作業内容 UiPathロボット改修
  • ロボット実行時のエラー原因の確認、改修
  • リモート環境下での稼働エラー原因の確認、対応

作業効果

お客様の負荷軽減

<課題の詳細>

為替情報の収集と他部署への展開を自動化するUiPathロボットの実行が正常稼働せず、お客様が手動で転記、情報展開等を実施する必要がありました。

<どのように改善したか>

元々他社様が作成したロボットであり、仕様書が存在しなかったため、作業ログをもとにエラー原因の確認を行いました。別システムで収集したインプットデータと項目の整合性がとれなくなっていたことが原因であることを突き止め、改修の対応を行いました。また、ロボットが動きやすくなるよう、インプットデータのExcelフォーマットも変更させていただきました。

<どんな効果があったか>

UiPathロボットが正常稼働するようになり、お客様の作業工数を軽減することができました。これにより、お客様には本来注力すべき業務に集中していただくことができるようになりました。また、手動で業務を行う場合に起こりうる転記ミス、転記漏れを防ぐことに繋がりました。

ロボットのリモート環境下での正常稼働確認

<課題の詳細>

リモート環境下でのロボット実行エラー

<どのように改善したか>

作業ログからエラー該当箇所の確認を行い、エラー原因を突き止め、リモート環境下でも正常にロボットが稼働するよう対応を行いました。

<どんな効果があったか>

リモート環境下でのロボットの正常稼働が行えるようになり、お客様の作業工数を軽減することができました。これにより、お客様には本来注力すべき業務に集中していただくことができるようになりました。


弊社利用による効果

他社作成のロボットの改修、仕様書の作成

<内容>

他社作成のUiPathロボットについて、詳しいドキュメントがない状態でしたが、弊社にてRPAツールの運用経験が豊富であったことにより、スムーズに改修対応を行うことができました。また、今後も同様の問題が発生した際に早期にロボットの仕様が理解できるよう、弊社フォーマットの仕様書を作成いたしました。


作業内容の詳細

作業準備

  • ロボット、エラーログ確認
  • エラー内容の把握

エラー解消対応

1. ロボット改修

  • エラー内容に合わせ、元データ( Excel ファイル)のフォーマットをカスタマイズ
  • ロボットの改修

2. 動作検証

  • テスト実行

3. リリース

  • 実環境での稼働確認

リモート実施対応

1. リモートツールの動作確認

2. 動作検証

  • テスト実行

3. リリース

  • 実環境での稼働確認

納品ドキュメント

  • 動作手順書(仕様書)

この事例のPDFをダウンロード

「UiPathロボットのエラー改修支援」のPDFはこちらからダウンロードできます。

この事例をダウンロード

関連事例

お問い合わせ
ご相談・お見積りのみのご依頼も、お気軽にお問い合わせください。
03-4333-1111 9:00 ~ 17:45 (土日、祝日を除く)