インフラ構築サービス

btn_pagetop


サービス概要

お客様のご要望に合わせ、インフラ基盤の構築に関する要件定義からドキュメント作成までをサポートいたします。特にWindows Serverを始めとするMicrosoftソリューションとVMwareの仮想化ソリューションの豊富な実績がございます。クラウドサービスではMicrosoft Azureに強みがございます。

サービス内容
  1. 環境調査
  2. 要件定義
  3. 機器調達
  4. 基本設計
  5. 詳細設計
  1. 構築・設置
  2. テスト
  3. ドキュメント納品
  4. システム保守

対応可能な製品・機能一覧

インフラ構築サービスが対応可能な製品・機能一覧はこちらからダウンロードできます。

対応可能な製品・機能一覧

主なソリューション別構築サービス

エンタープライズITの中でも重要度が高く、多くのご相談を頂いているソリューションに注力し、インフラ基盤の設計・構築をご支援いたします。


Azure構築・移行サービス

Azure EA契約購入から構築・運用までワンストップで対応することで、お客様の負担を軽減します。インフラをすべて弊社にお任せいただくことで、お客様はアプリケーション開発に注力することが可能になります。弊社はMicrosoft製品の構築実績が多数ございます。

Windows10・SCCMによるトータルソリューションサービス

Windows 10 への移行でお困りではありませんか?セキュリティやクライアント管理が強化されたWindows 10 の導入には、情報収集や綿密な計画が必要です。弊社では、導入・移行計画から事前検証、展開方法の提案、クライアントの運用・管理までサービスを提供しております。

System Center Configuration Manager(SCCM)構築サービス

Microsoftの提供するSystem Center製品群の一つであるSCCMの構築をサポートいたします。
IT資産情報の管理、セキュリティパッチ配信やSCEP(Endpoint Protection)の管理機能等、SCCMの導入により、セキュアなクライアントコンピュータの管理が可能となります。
また、SCCMはWindows10から採用されたCBBによる機能アップデートでも重要な役割を果たします。

Active Directory・Exchange Server構築サービス

認証機能を提供するActive Directory及びメッセージプラットフォームであるExchange Serverの設計、構築をサポートいたします。
新規導入はもちろん、拡張、バージョンアップ、他社ソリューションからの移行まで幅広い対応が可能です。近年ますます増大するセキュリティ脅威の中、セキュアな認証基盤を実現するActive Directory環境の構築に期待が高まっています。

仮想化基盤構築サービス

近年、注目されている仮想化技術は、ハードウェアへの投資コストの削減、レガシーOSとの共存、可用性の向上等、様々なメリットがあり、システム部門のみならず経営者にも注目されています。
お客様の用途に応じたVMwareによる仮想化基盤の構築を、規模の大小を問わずサポートいたします。

VMware HorizonによるVDI環境構築サービス

VMwareが提供するVDIソリューションであるVMware Horizonによる仮想デスクトップ環境の構築は、拠点ごとの仕組み・体制の統一、クライアントの一元管理等、管理の簡素化とコストの削減が可能となり、ROIを大幅に向上できます。
VMwareソリューションの構築で培ったノウハウを利用し、仮想デスクトップ環境の設計、構築をサポートいたします。

DRaaS with Azure

災害復旧(DR: Disaster Recovery)もクラウドサービスを利用する時代です。Microsoftが提供するパブリッククラウドサービスMicrosoft Azureを利用し、オンプレミスの自社システムの待機系をクラウド上に構築することにより、安価かつ迅速に災害対策を実現します。
また、海外へのサービス提供や負荷に応じた柔軟なスケーリングは、クラウドを活用してこそメリットを活かせます。Microsoft Azureへのシステム移行もIHSにてサポートいたします。

IHSが選ばれている理由

  • MicrosoftとVMwareソリューションに多数の実績

    100台規模の仮想化基盤の導入、数千ユーザの仮想デスクトップ環境の構築、数万台のクライアントを管理するADやSCCMの構築など、幅広い規模で豊富な実績がございます。

  • 新入社員教育から一貫した教育体制のもと、多くの有資格者が在籍

    IHSの社員は、入社後の新人研修でMicrosoftの認定技術資格であるMCPを取得し、最新のサーバOSの知識を習得しています。VMware認定資格であるVCPの有資格者も複数名在籍しております。
    また、豊富な知識と経験を有するエンジニアが全案件においてサポートできる体制をとっています。

    • MCP取得人数:83名
    • VCP取得人数:5名
  • 柔軟な対応

    • 契約形態:一括請負でも工数清算の準委任契約でも可能
    • 場所:日本全国はもちろんの事、海外でのインフラ導入も可能(全て東京からの出張扱い)
    • 工程:要件定義~運用引き渡しまで全体から、一部工程のみの支援も可能

関連事例

システムの老朽化に対応する新環境構築の支援

インフラ構築

IIMヒューマンソリューションのSEが常駐しているお客様の環境において、稼働開始から10年以上が経過しているアプリケーシ...

More

サーバーリプレース支援

インフラ構築

Window Server 2008 のサポート終了に伴うサーバのリプレース作業をご支援させていただた事例をご紹介いたし...

More

サーバーのミドルウェア共用利用による大幅な費用削減の実現

インフラ構築

システムの導入、および維持管理にあたり、ミドルウェアのライセンス費用や保守サポート費用が発生するため、ITシステムに莫大...

More

サーバーセキュリティパッチ適用作業の運用設計・環境構築

インフラ運用

インフラ構築

セキュリティ

運用支援サービス

最新のセキュリティを維持するためには、システム運用時にシステムで利用しているOSやサービスのセキュリティに関連する情報を...

More

導入事例一覧

お問い合わせ
ご相談・お見積りのみのご依頼も、お気軽にお問い合わせください。
03-6811-1260 9:00 ~ 17:45 (土日、祝日を除く)