サーバーアクセスログ管理ツール導入

btn_pagetop

2018年12月

【ケーススタディ:サーバーアクセスログ管理ツール導入】

今回のお客様は社内の各サーバー( AD、Exchange、vCenter、Web など)へのアクセスログを集中管理するため、サーバーアクセスログ管理ソフトツールを導入しておりました。これまでのソフトにて利用し、約 50 台のサーバーからのログを収集し、ログ検索やレポート作成を行っていました。が現行ツールでは以下の課題がありました。

・ログの検索に時間がかかる
 ⇒ログ検索実行後、レスポンスが返ってくるまで 10 分ほど時間が程度かかる。
・ユーザインターフェース( UI ) の使い勝手が悪い
 ⇒ログ管理コンソールの使い勝手が悪く、目的の機能にたどり着くまでに時間がかかる。
 また海外製品のためコンソールが日本語に対応していない。
・監視レポートの作成時にミスや不正が発生する可能性を有する。
 ⇒監視レポートを作成する機能がないため手動での作成となることから、作成時にミスや不正が発生する可能性がある。
 また、時間も要していた。

上記の課題を解消するために、サーバーアクセスログ管理ソフトツールとして ALog ConVerter のリプレースを実施することとなり、弊社にて導入のご支援をさせていただきました。

概要
業種 金融業
目的
  • サーバーアクセスログの高速検索
  • UI 操作性向上
  • レポート自動出力
作業規模
  • 総サーバー台数
    ALog サーバー: 2 台(ログ収集他対象サーバー: 50 台)
作業ボリューム 2 人月
作業内容
  • 要件定義
  • 設計
  • 導入検証
  • 本番環境導入
  • 動作確認
  • 納品ドキュメント作成
構成図
作業効果

サーバーアクセスログ管理ソフトツール「 ALog ConVerter 」の導入により、以下のように課題を解決することができました。

ログ検索に係る作業工数の削減 <課題の詳細>

目的のログを検索する際、検索実行後、結果を表示するまでに 10 分程度の時間を要していた。

<どんな効果があったか>

ALog ConVerter では、同条件で検索した場合、検索実行後、検索結果を表示するまでに約 10 秒程度と短く、目的のログまですぐにたどり着くことから作業工数の削減につながった。

直感的な操作が可能な UI の利用 <課題の詳細>

-ユーザインターフェース( UI )の使い勝手が悪いため目的の機能にたどりつくまでに時間がかかっていた。
また海外製品であり、UI 、マニュアル等も日本語に未対応(すべて英語表記)であるため、業務の引き継ぎ時にも時間がかかっていた。

<どんな効果があったか>

ALog ConVerter は日本語対応であり、検索/集計/監視/管理といった全ての機能を集約したダッシュボード機能等がある。またそれらの機能は直感的な操作が可能となっている。そのため、ストレスなく目的の機能の操作が可能である。

レポート作成の自動化 <課題の詳細>

既存のログ管理ソフトツールではレポート機能が無く、収集したログから集計、レポートを手動で作成していた。


<どのような効果があったか>

あらかじめ監視したい内容を設定しておくことにより、監視レポートが定期的に自動作成される。また、作成されたレポートをメールにて添付し、運用担当者に送付することが可能なため、レポート作成に要していた時間の削減および作成ミスや不正の防止が可能となった。

弊社利用による効果
作業品質管理の徹底

ALog ConVerter の導入はお客様の環境により、システムの機能要件が異なるため、お客様の環境を細かく確認し、お客様の環境に即した技術スキルを持つ担当者が対応に当たる必要があります。弊社ではこれまでの実績をもとに、幅広い都市機を持つ技術者が対応するとともに、作業品質向上のため、以下のような管理を行っておりました。その結果、トラブルもなく、スケジュール通りに導入作業が完了し、お客様からも製品への深い知識、高い作業品質について評価を頂いております。

  1. お客様へのヒアリング、環境の調査を綿密に行い、機能要件を明確化した。
  2. お客様環境に即した社内検証環境を構築し、丁寧な検証作業の実施、および正確な手順書の作成を実施した。
    また、万が一トラブルが発生した際にも検証環境にて調査が可能となること、製品メーカーとの密な連携が取れ、早急に問題解決がてきるよう体制維持に努めた。
  3. 作業の工程作成フェーズと作業手順作成フェーズの 2 段階で社内関係者のレビューを実施した。
    レビュー後、予定作業の詳細内容をお客様にご説明し、お客様との認識に相違がないことを確認した。
  4. 作業は 2 名体制で行い、1 クリック単位での細かい作業チェックシートに準じた作業実施により実施漏れや設定ミスを防止した。
作業内容の詳細
設計
  • 基本設計

    • ALog システム設計
    • バックアップ設計
    • ALog 運用設計
環境構築
  • ログ収集機能

    • ALog ConVerter
納品ドキュメント
  • 詳細設計書(パラメータシート)
  • 運用手順書
  • 作業検証結果報告書
  • 作業報告書

この事例のPDFをダウンロード

「サーバーアクセスログ管理ツール導入」のPDFはこちらからダウンロードできます。

この事例をダウンロード

関連事例

RPA を利用した作業工数の削減

インフラ運用

運用支援サービス

今回は、弊社で行なっているRPAツール「WinActor」のハンズオンセミナーの受付管理業務の運用方法の見直し、および自...

More

PC出荷・返却運用の見直し

インフラ運用

運用支援サービス

IPCの出荷や返却時に発生するActive Directory変更作業の運用を見直し、改善の取り組みをご支援させていただ...

More

業務の可視化、効率化

運用支援サービス

ワークスタイル変革(働き方改革)が注目されている中、各企業様では、業務の効率化による生産性の向上等、改革に向けた様々な取...

More

サーバーセキュリティパッチ適用作業の運用設計・環境構築

インフラ運用

インフラ構築

セキュリティ

運用支援サービス

最新のセキュリティを維持するためには、システム運用時にシステムで利用しているOSやサービスのセキュリティに関連する情報を...

More

導入事例一覧

お問い合わせ
ご相談・お見積りのみのご依頼も、お気軽にお問い合わせください。
03-6811-1260 9:00 ~ 17:45 (土日、祝日を除く)