ITインフラを支えるスペシャリスト IIMヒューマン・ソリューション

  • youtube

Power Automate でできること|できないこと

btn_pagetop

目次

Microsoft Power Automate とは

Microsoft Power Automate (以下Power Automate) はMicrosoft社が提供するMicrosoft 365アプリケーションの1つです。
2019年11月にMicrosoft Flowをリブランドし、Power Automateとなりました。

Power Automate は、よく使うサービス(Microsoft 365アプリケーションや、Azure、Googleワークスペース等のサービス)を繋げてワークフローを作成し、申請業務やデータの自動格納、台帳への自動起票等を行うサービスです。Microsoft製品を含む様々なアプリケーションと連携して自動的にプロセスを実行します。

Microsoft 365についての詳細はこちらをご参照ください。

Microsoft Power Automate でできること

作業の自動化による生産性向上

Power Automateは条件分岐等を使って、複雑なフローも自動化することができます。
大きな手間と時間がかかっていた作業の自動化をしてくれるため、業務の効率化、生産性向上を実現できます。

プログラミング未経験でもわかりやすい

Power Automateを使用することで、プログラミング知識がない方でも作業を自動化させることができます。
UIが直観的ですぐに身につけやすく、社員教育の時間も短縮してくれます。


テンプレートから簡単に作成可能

Power Automateは、様々なワークフローのテンプレートが存在します。テンプレートを使用することでより簡単にフローを作成することができます。
たとえば、メールに添付されたファイルをOneDriveに自動格納するフローや、OneDriveに新しいファイルが追加されたときに通知を受ける等のフローのテンプレートが存在します。

ツールとの連携で自動化

同じMicrosoft 365のアプリケーションとの連携が可能です。
たとえば以下のようなことが実現できます。

● Formsと連携した申請管理

アンケートフォームなどを作成し集計までを行うことができるFormsは、フローの実行トリガーとして設定し、フォームへの入力内容をもとに、自動的に処理できます。弊社ではテレワークでの勤怠管理にも使用しています。

● SharePointと連携した台帳管理やデータ格納

クラウドファイルサーバーや社内ポータルとして利用できるShare Pointは、管理台帳、ドキュメントの格納先とすることができます。弊社では各種申請やサポートデスクの台帳、様々なデータの格納先として使用しています。

他にもGoogleドライブなど約500の外部のアプリとの連携ができ、その外部アプリでも自動化が可能です。

Microsoft Power Automate でできないこと

Webブラウザやデスクトップ上の操作は自動化できない

Power Automateでは、サイトのボタンをクリックする等のWebブラウザの操作や、Windowsアクセサリのアプリを使う等のデスクトップ上の操作を自動化することはできません。
上記操作を自動化したい場合はPower Automate Desktopをご利用ください。(詳しくは こちら をご参照ください。)

IIMヒューマン・ソリューションが支援するPower Automateの代表的な提供サービス

Power Automateは非常に使いやすい自動化ツールではあるものの、それを使いこなし、業務効率化につなげるには工夫が必要です。各企業で抱えている課題は異なり、今の使い方が最適かどうかを判断するのも困難です。購入したのにあまり活用できていないことも少なくありません。
弊社では適切な運用方法をご提案することができますのでお気軽にお問い合わせください。

業務でよく利用するテンプレートをご提供します

弊社では、業務でよく利用する機能をテンプレートとして作成し、ご提供しています。
テンプレート例:承認ワークフロー/アカウント申請/Redmineでの問い合わせ・申請・インシデント管理 等

  • テンプレートのカスタマイズをする際にレクチャーやサポートをいたします。
  • お客様独自のテンプレートの新規作成、テンプレートを集約したポータルサイト構築等にも対応します。

【Power Automate活用例】

● 日報 フォーム入力結果データの整理

● 稟議書の回覧を自動化

自動化の取り組み、ツールの利用定着化をご支援いたします

弊社では、ご利用いただくユーザ様に向けたサポートデスクサービスをご提供しております。
アプリケーションの操作方法のご案内、研修や動画の配信等、貴社内における自動化の取り組み、ツールの利用を定着化するご支援をいたします。

【サービスご提供イメージ】

  • 問い合わせ管理
  • アプリケーション操作方法案内
  • アプリケーションエラー対処方法の案内
  • セミナーの開催
  • 月次レポートの作成

Microsoft Power Automate の管理・運用面はどうか?

情報漏洩を考慮し、必要としないコネクタをブロックするといった対応によって、貴社セキュリティポリシーを満たすことで、セキュリティを担保できます。
弊社ではPower Automate導入だけでなく、管理・運用についてもお客様のニーズとご予算に合わせてサポートさせていただきます。

Microsoft Power Automate 無料セミナー案内

弊社ではPower Automateに関連する各種無料セミナーを行っています。
Power Automateの基本的な機能を理解していただく「Power Automate入門」、「Power Automate DesktopとWinActor、UiPathとの機能比較セミナー」、身近なものから業務改善の思考を学ぶ「一般ビジネスマン向けデジタル入門セミナー」、業務プロセス、業務フローの作成方法を学ぶ「業務プロセス分析セミナー」等があります。

セミナーの詳細・お申し込みは こちら をご参照ください。

まとめ

弊社は長年にわたりMicrosoft製品の運用をサポートし、生産性や品質の向上のお手伝いに取り組んできました。Power Automateの導入についても弊社にお任せください。
当社社員のほぼ全員がWindows各種の認定資格を保持し、全ての社員がお客様のご要望に応じてPower AutomateだけでなくMicrosoft製品の活用法をご提案することができます。

Power Automateは様々な場面で活躍し、業務効率を上げてくれるアプリケーションです。しかし、お客様がお持ちの課題をどのように解決すべきか、どの程度費用をかけられるのかはそれぞれ異なります。
弊社ではお客様の状況に合わせた最適な解決方法を提案いたしますので、ぜひご相談ください。

お問い合わせ
製品・サービスのお問い合わせはお電話でも承ります。
03-4333-1111 9:00 ~ 17:45 (土日、祝日を除く)
弊社営業部が対応させていただきます