ITインフラを支えるスペシャリスト IIMヒューマン・ソリューション

  • youtube

ChatGPTを活用したvSphere環境の効率化について

btn_pagetop

弊社IIMヒューマン・ソリューションのエンジニアが発信するブログです。
最新の技術トレンドや便利な開発ツール、仕事の考え方などをご紹介します。

今回は、ChatGPTを使ってPowerCLIでvSphere環境の運用をどう効率化できるかについてご案内します。

ChatGPTとvSphere環境の運用

1. 仮想マシンの新規作成とクローン構築

PowerCLIで仮想マシンの新規作成やクローン構築を行う際、ChatGPTに命令を送ると、すぐに必要な構文が返ってきます。リソース指定や複数台の繰り返し作業、エラーハンドリングとメール送信のスクリプト作成もスムーズに行えました。

2. ESXiと仮想マシンの稼働監視

ESXiのリソース使用率やディスクの処理時間の監視を5分間隔で行い、特定の閾値に達したらメールで通知する機能も瞬時に設定できました。vCenter アラームがあるため、利用シーンは限定的かもしれませんが、VMC(VMware Cloud)環境では大きなメリットがありそうです。

3. vSphere環境の月次報告書作成

ESXiや仮想マシンの稼働状況やリソース使用率をCSVに書き出すことが可能でした。データの指定が少々大変ですが、一度作成すれば再利用が可能です。

4. 他製品からの仮想マシンデプロイ

ITSM機能やオートメーション機能を持つ製品からの仮想マシン作成方法も確認しましたが、命令文が抽象的なため、より具体的な指示が必要かもしれません。

ChatGPTの活用と注意点

ChatGPTは定型作業の効率化に大いに役立ちます。しかし、個人情報や企業の秘密情報は、ChatGPTが学習情報として取り込む可能性があるため、注意してください。近い将来、主要なAIエンジンが市場に残り、企業や個人がそれぞれカスタマイズしたAIを持つ時代が訪れるかもしれません。

業務のデジタル化(効率化・自動化)支援サービス

弊社は下記の取り組みを行っております。ぜひご利用ください。

〇 デジタル推進サロン『AOYUZU -Salon de Digital-』

ブリヂストン、出光興産のCDOを歴任してDXの第一人者と言える三枝氏がモデレーターを務め、毎回異なる企業のデジタル担当者のお話をお伺いしていくオンラインサロンです。詳細はこちら

〇 無料セミナー

業務のデジタル化(効率化・自動化)に関し、無料セミナーを毎月5回開催し、動画でのノウハウ提供も開始しております。Microsoft 365のPower Platform、WinActorなどのRPAツールの活用ノウハウを無料で提供しております。詳細はこちら

〇 Microsoft 365関連サービス

「Power Platform SE(PPS)による内製化支援サービス」詳細はこちら
「Microsoft 365」とは|特徴、導入のメリット、費用や管理・運用について、IIMヒューマンソリューションによる導入のメリットや事例はこちら

〇 導入事例 一覧

JALインフォテック様、コニカミノルタ様、官公庁系研究所様、PayPay銀行(旧 ジャパンネット銀行)様、フルキャストホールディングス様、鹿島建物総合管理様、そのほか多数の導入事例をご紹介しております。詳細はこちら




お問い合わせ
ご相談・お見積りのみのご依頼も、お気軽にお問い合わせください。
03-4333-1111 9:00 ~ 17:45 (土日、祝日を除く)