AOYUZU -Salon de Digital- 第12回 覚悟を持って進めるレガシーシステム刷新


12thaoyuzu

AOYUZU -Salon de Digital- の取り組みについて

『AOYUZU』はブリヂストン、出光興産にてCDOを歴任後、弊社の社外取締役に就任した三枝 幸夫がモデレーターを務め、毎回異なる企業のデジタル推進担当者に話をお伺いするオンラインサロンです。

2020年10月に三枝氏をお招きして開催した「今、企業のデジタル化で最優先すべきことは何か?」セミナーは大盛況となりました。 ご参加いただいた皆さまからは「DXについてもっと具体的にお話を聞きたい」「今の課題について解決方法が知りたい」等のお声を頂戴しました。

今まさに各企業がデジタル化への取り組みに尽力される中で、弊社ではどのような形で皆さまのご支援ができるのか考えました。そして企業のデジタル化を推進されている方々の視点からデジタル化の加速に資する情報を提供する場として『AOYUZU -Salon de Digital-』を開催することといたしました。

『AOYUZU』は柑橘類の中でも免疫力を高める効用がトップです。
人も会社も免疫力を高めることで病気になりにくい状態にしておくことが大切です。

弊社は『AOYUZU』が皆さまにとって価値のある場になるよう尽力して参りたいと思います。お客様が元気になる情報の提供や、お客様の持つ課題解決の糸口になるようなご支援をさせていただきます。

皆さまのご参加、お待ちしております。

このような方にオススメです。

  • デジタルの活用によるビジネス・業務の変革に携わっている方。
    (経営企画室、デジタル推進室等、推進担当の方)
  • IT部門、および業務部門にてデジタル活用の推進に携わっている方。

モデレーター

モデレーター写真

IIMヒューマン・ソリューション株式会社 社外取締役
クールスプリングス株式会社 Founder & CEO
出光興産株式会社 初代CDO
株式会社ブリヂストン 初代CDO
三枝 幸夫​

株式会社ブリヂストンにて、生産システムの開発、工場オペレーション等に従事。2013年に工場設計本部長、2016年に生産技術担当執行役員、2017年よりCDO・デジタルソリューション本部長となり、全社のDX、ビジネスモデル変革を推進。2020年より出光興産に移籍し、執行役員CDO。2023年よりクースプリングスのデジタルビジネスに注力、同年ビジネスエンタメ書籍「店長はCDO」(NextPublishing Authors Press)を出版。
2023年7月、IIMヒューマン・ソリューション株式会社 社外取締役に就任。

本サロンは、Zoomを使用したオンラインライブサロンです。
Zoom利用時のURL等につきましては、お申し込み後にご連絡いたします。


開催日時

第12回 2024年2月21日(水) 16:00−17:30 ※締切 2024年2月20日(火)

※今回のAOYUZUは2部構成です

 第1部 

「覚悟を持って進めるレガシーシステム刷新」

登壇者:
アサヒグループジャパン株式会社
DX統括部 執行役員 DX統括部長 山川 知一 様

経歴:製薬業界担当のシステムエンジニアとしてキャリアスタート。製薬会社におけるクライアントサーバーシステムの構築に携わる。
その後、製薬会社の情報システム部にてグローバルITアウトソーシング、基幹業務システムのグローバル統合に、18年間従事。
2020年12月アサヒビール株式会社に入社し、経営創造本部DX担当を経て、2022年1月より、アサヒグループジャパンDX統括部長を務める。

講演概要:「新たなビジネスモデルを創出し変化するWellbeingに応え、持続可能な社会の仕組みを創造する」を長期戦略のコンセプトとし、持続的成長を実現するためのコア戦略の一つとしてDX(デジタル・トランスフォーメーション)を位置付けています。

このDX戦略をより具体的に推進するため「Strategy2030」というモダナイズの指針とロードマップを定めました。その中においてレガシーシステムの刷新は投資の規模も大きく、プロジェクトの難易度も高いものです。

関係各所との協調、経営層の理解、ベンダーとの協働など苦労しながら進めているレガシーシステム刷新の取組をご紹介します。

 第2部 

第2部はBIや生成AIを活用したデータドリブン経営をテーマに、三枝氏、アサヒグループジャパン 山川氏、IHS 関でのディスカッションを予定しています。

BIやデータ分析、可視化、データドリブン等に関して貴社の抱えている課題をお聞かせください。
皆様のご意見をお伺いしながら、有意義なディスカッションを展開したいと考えております。
※お申込みフォームの「今回のサロンでお聞きになりたいことはありますか?」にご入力をお願いします。

 

過去のサロン

 第11回 

「日揮グループのデジタルジャーニー」

日揮ホールディングス株式会社
執行役員 CDO(Chief Digital Officer)
谷川 圭史 「エンジニアリングDX事例とコンストラクションDX事例」
日揮グローバル株式会社
Digital Transformation Manager
宮下 俊一
Senior AWP & DX Engineer
Yu Ming

 第10回 

「現場のデジタル活用を促すDX推進組織の作り方」
~ホームセンター大手、DCMが実践してきたこと~

DCM株式会社
管理本部 DX戦略統括部
デジタル企画部長
遠藤 将一 「ChatGPTの可能性とビジネス活用への道のりについて」
株式会社PKSHA Workplace
Workplace事業部 Product Manager
花塚 匠

 第9回 

「ITの内製化!デジタル人材育成の秘訣」

コニカミノルタ株式会社
経営管理部 DX推進グループ
アシスタントマネージャー
鴛海 慶司 「Power Platformの現在の動向と今後の展望について」
日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部 第一アーキテクト本部
クラウドソリューションアーキテクト
曽我 拓司

 第8回 

「ヤマト運輸のDX」

第1部:ヤマト運輸株式会社
執行役員 デジタル戦略推進部長
田中 従雅 第2部:株式会社ENEOSサンエナジー様の事例発表
管理本部 デジタル戦略部 理事兼部長
赤池 博
デジタル戦略部 副部長兼デジタル推進グループマネージャー
金子 拓也

 第7回 

「デジタル社会の展望」

第1部:デジタル庁 データ戦略統括
平本 健二 第2部:東京海上日動火災保険株式会社様の事例発表
IT企画部 ビジネスプロセスデザイングループ
課長 太田 浩輔
IT企画部 ビジネスプロセスデザイングループ
西山 正晃

 第6回 

「DXからIXヘ ~ユーザー起点の産業革命~」

第1部:日本郵船株式会社
技術本部 執行役員
鈴木 英樹 第2部:東京ガス株式会社様の事例発表
リビングサービス本部
お客さまサービス部
部長 沢田 和昌
お客さまサービス部 電力・ガス業務管理グループ 検針収納チーム
高橋 佑樹

 第5回 

「オープンイノベーションで進めるJR東日本流DX」

東日本旅客鉄道株式会社
技術イノベーション推進本部 データストラテジー部門
部長 佐藤 勲

 第4回 

「日清食品グループが挑戦するデジタル推進の取り組み」

日清食品ホールディングス株式会社
Chief Information Officer
成田 敏博

 第3回 

「DXレポート2.0 に込めた想いと企業が取るべき進路」

経済産業省
情報技術利用促進課長
田辺 雄史

 第2回 

「事業会社の再成長に向けて、GAFA元社員はどのようにデジタルを活用し事業推進に貢献するのか 」

パイオニア株式会社
モビリティサービスカンパニー
Chief Digital Officer
石戸 亮

 第1回 

「ANAと学ぶDXを成功に導くものとは」

全日本空輸株式会社
デジタル変革室 イノベーション推進部 部長
兼 ANAHD デジタルデザインラボ エバンジェリスト
兼 オリパラ推進本部 担当部長
野村 泰一