導入事例Case Study

LanScope Cat サービス事例 大手地域金融会社

システム概要

大手金融会社様において約2000台のシンクライアントを含めた3000台以上のクライアントをわずか4台のLanScope Catサーバで一元管理しています。


アイ・アイ・エムはLanScope Cat初期導入から今日に至るまで構築サービス及び保守サービスを提供して、高い評価をいただいております。

LanScope Cat 活用

  • セキュリティポリシーの適用
  • 全社標準のセキュリティポリシーに従ったクライアント利用条件を全クライアントに自動設定することで、全クライアントのセキュリティポリシー遵守を維持しています。

  • 不正及び不審行動の監視
  • 全クライアントの操作/アクセス/稼働状況等のログデータの取得とイベント設定とアラートにより不正又は不審な行動を監視しています。

  • デバイス制御
  • USBの使用制限やプリンタの印刷制限等の設定を行い情報漏えい対策の強化をしています。

  • IT資産管理
  • 全クライアントのHW/OS/アプリケーションの情報を自動収集して一元管理することで、保有資産/パッチ適用状況/未許可アプリケーションの利用を把握しています。

  • ソフトウェア自動配布
  • メーカーから提供されるパッチやアップデートを該当するクライアントに自動配布し最新の状況にすることでセキュリティの安全性を維持しています。

この事例のPDFをダウンロード

「LanScope Cat サービス事例 大手地域金融会社」のPDFはこちらからダウンロードできます。

この事例をダウンロード

関連事例

お問い合わせ

ご相談・お見積もりのみのご依頼も、お気軽にお問い合わせください。

03-5684-68409:00~17:45(土日、祝日を除く)

お問い合わせはこちら