導入事例Case Study

APサーバ統合化とOSSの活用

背景

お客様のシステム環境においては、各部署単位でUnixやWindows、Linux上へ独自にWeb/APサーバを構築されており、システム管理者は同一アーキテクチャに基づいて構成されていないため運用・管理・開発面でコストが増大しておりました。


また、1つ1つのアプリケーションが利用するCPU/Memoryといったシステムリソースの使用状況は、近年のサーバハードウェア性能の向上に伴い平均10%程度と高くない状況でした。


そこで、次のような目標設定と方針のもとに統合化を進めることが決定され、弊社は社内共通基盤構築フェーズ※の作業を担わせていただきました。

※概要-統合化作業のイメージ参照

目標

  • 社内共用基盤(OS/MWを共用利用する環境)を新規に構築し、各部署単位で構築されていたアプリケーションを基盤更新タイミングに併せ順次移行していく。
  • 社内共用基盤は、社内IaaS(ハードウェアリソースを共用利用する仮想基盤環境)上に構築することでシステムリソースの有効活用を実現する。
  • OS/MWは、既存環境で利用していた高価な有償製品ではなくOSS製品を採用し、購入・保守費用を削減する。

前提条件

  • アプリケーションの移行は、移行・改修コストを鑑みてHW/OS/MW保守満了時のシステム更新に併せて実施する。
  • サーバ構成は、20程度のアプリケーションを統合出来るサーバ2台の環境とする。MW構成は、搭載予定の最も重要なアプリケーションに合わせクラスタ構成とする。
  • 運用保守時の技術支援としてOSS提供ベンダーの保守契約を利用する。

実施方針

  • アプリケーションの統合プロジェクトは、「社内共用基盤構築フェーズ」とアプリケーション移行の「アプリケーション移行フェーズ」の2つに分け実施する。
  • 社内共用基盤構築フェーズでアプリケーション移行の手順書を整備し、以降のアプリケーション・システムの移行作業をルーチンワーク化する。

概要

統合化作業のイメージを下記に示します。


下記に統合化前(現行)と統合化実現後(約5年後)のシステム・イメージを示します。

作業内容

目的 APサーバ統合化のための社内共用基盤構築
作業規模 サーバ{物理}:20台(統合化前)
       :2台(統合後)
作業期間
  • 現状調査・要件定義:4週間
  • 基本設計:3週間
  • 詳細設計:4週間
  • インフラ環境構築:3週間
  • 動作検証:2週間
  • 維持管理文書作成:2週間
作業人月 3人月

下記に社内共用基盤構築フェーズのタスクをリストします

1.現状調査・要件定義

  • 既存システム調査、統合対象システム選定
  • 新システムHW、SW選定
  • SW利用機能選定

2.基本設計

  • ネットワーク設計
  • 運用設計(メンテナンス、拡張、監視、バックアップ)

3.詳細設計

  • OSパラメータ設計
  • Webサーバパラメータ設計
  • APサーバパラメータ設計

4.インフラ環境構築

  • 仮想マシンの作成
  • OSの導入、設定
  • Webサーバ導入、負荷分散、セッション維持設定
  • APサーバ導入、クラスタリング設定
  • 監視設定
  • バックアップ設定

5.動作検証

  • サンプルアプリケーションデプロイ
  • Web負荷分散テスト
  • Web-APセッション維持テスト
  • 片系ホスト、Web、AP障害時動作テスト
  • 外部DB接続性テスト
  • 監視検知テスト
  • リストアテスト

6.運用ドキュメント作成

  • 基本設計書
  • 詳細設計書
  • 通常時運用手順書
  • アプリケーション移行手順書
  • 障害時対応手順書

作業効果

(1)OS/Web/APサーバを統合化することにより特定の技術が必要なくなり、人に依存しない運用が可能となる予定。


(2)HW/SWの統合化とオープンソース化により、従来かかっていた導入/保守費用を約5割~6割削減予定。

弊社利用による効果

(1)製品特長とお客様システムを知るIHS常駐者が社内共用基盤構築プロジェクトを担当させていただくことで、「お客様(環境を熟知しているが製品知識を得る時間が無い)」-「ベンダー(製品知識はあるが環境を知る機会が無い)」間に発生するコミュニケーションエラーが無く構築を対応させていただきました。


(2)インフラシステムの豊富な構築実績から、設計・運用方針を見直すことが出来、より良いものとなりました。

この事例のPDFをダウンロード

「APサーバ統合化とOSSの活用」のPDFはこちらからダウンロードできます。

この事例をダウンロード

関連事例

お問い合わせ

ご相談・お見積もりのみのご依頼も、お気軽にお問い合わせください。

03-5684-68409:00~17:45(土日、祝日を除く)

お問い合わせはこちら